ブログ

親鸞聖人750回大遠忌の50年前の歴史がありました。

写真見真、無量寿.jpg
岩本様.JPGのサムネール画像
この2枚の写真はいづれもお客様の仏間の写真ですが、お仏壇の上の見真の写真は今からちょうど50年前、親鸞聖人の700回大遠忌の記念に各門徒に配られた御影堂の写真です。また横の「無量寿」の額はそれから約5年後、大谷本廟に「無量寿堂」という分骨を納める施設が出来たときに配布された、前の御門主 大谷光照師の直筆の写しです。この2点を飾ってあるお宅をよく見かけます。ただ50年も前のことなので失ったりした方も多くお仏壇の上が空(くう)になっていることが多いようです。

わたやでは、お客様の都合にあわせて、オリジナルも含めて数種類の仏間額をご用意しており、大変喜ばれております。

ページ上部へ戻る