ブログ

お仏壇の上には、仏間額が必要です。-歳末感謝祭に展示ー

お仏壇の上が「空ーくうー」ではバランスが悪いので必ず仏間額もしくは家紋額などを掲げます。

これは、神社の鳥居や山門に額が掲げられているのと同じような考えで、天地が揃うと言う考えです。これは宗派により異なり、浄土宗と浄土真宗は、ご本尊が阿弥陀如来なので「無量寿」日蓮宗は「妙法」禅宗は「仏心」などとなります。わたやでは西陣織のものをはじめ、純金箔、直筆書などお客様のニーズとご予算にあわせて各種のご提案をさせていただいております。

お届けさせていただきましたお客様から大変ご好評をいただいております。

新無量寿.jpgのサムネール画像



ページ上部へ戻る