ブログ

おりんの純金メッキ

orinkakoumae.jpg
orindaikakougo.jpg
おりん写真(加工前)
orinkakougo.jpg
orindaikakoumae.jpg
おりん写真(加工後)
 一度ここまできつく錆びてしまったおりんは磨いてもきれいになりません。そんな場合はおりんの純金メッキをおすすめします。メッキは上手に施さないと場合によっては音がしなくなることもあります。
中はメッキせずに外側のみ純金で厚めのメッキをします。純金なので錆びることはありません。顔が映るほど美しくなります。
加工料金は50,000円ですが、見た目は数十万円するおりんになります。また、今まで使っていたものを新しく買い換えるのではなく使い切ることは供養にもなります。これが本当の「エコ=回向」です。(笑)
ちなみに磨く前のおりんが乗っている台は各宗派のもので、磨いたおりんが乗っている台は浄土真宗本願寺派のりん台です。

ご注文はこちら
お問い合わせ
メール:misuzu10@woody.ocn.ne.jp
FAX:0837-26-0014
LINE:QRコードより友達追加をしてLINEでご連絡ください。


ページ上部へ戻る